ミル・レーヴ オフィシャルブログ

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき

カレンダー

2020年1月6日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

新年を迎える楽しみのひとつに、カレンダー選びがあります。
今年一年間は、どのカレンダーと共に過ごしていこうかなぁ。
仕事、友人、家族との楽しいスケジュールなどを書き込む実用的なタイプを一つ。
もう一つは、見て癒されるデザイン性のあるものを選びます。毎年、年末に翌年のカレンダーを
各企業から送られてくるサービスを私は密かに楽しみにしていますが、
一般的な意見としては壁掛けタイプは殆どが捨てられてしまう運命だとか・・・。
卓上カレンダーは奪い合いになるほど人気だそうです。今回、初めてカレンダー売れ筋ランキングを見ましたが、
1位:イッテQ!、3位:騎手武豊、2.4.5.6.9位は予約購入限定ジャニーズでした!
皆様とカレンダー談議してみたいです♡
(オオタマミコ)

照一隅

2020年1月6日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

2019年12月を迎えて間もなく、悲しいニュースが流れました。アフガニスタンで医療に、用水路建設に、
献身的に尽くされた中村哲さんが事件で旅立たれました。クリスチャンである中村さんが色紙に認める
『照一隅』、天台宗を開いた最澄の言葉と知りました。今自分が在るその地域、医療・宗教の枠を超えて人々の
幸せな日常を築くために行動された中村さん。昆虫が好きで、医師として登山に同行した縁で、
ハンセン病に苦しむ人々を助け、1,600余りの井戸を掘り、戦争と干ばつで荒れた砂漠に用水路を引く
干害事業を実行されました。福岡に在る“ペシャワール会”は悲しみの中、「中村先生が実践してきた
すべての事業を継続する。」と決断されました。三文字の『照一隅』に勇気と希望が見えます。
よい一年でありますように。
(イッコウ)

美肌の理由

2020年1月6日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

とある和食屋さんに行った際、女将さんの肌の美しさに「肌がとってもお綺麗ですね。」と、
思わず話かけてしまいました。「酒粕のパックを定期的にしています。」
「あとは、日本酒を摂取することですかね。フフッ。」ほう。早速、女将さんお薦めの酒粕を購入しました。
鳥取県山根酒造場“日置桜”の熟成純米酒粕。天然のうまみ調味料と言われる酒粕は、
和・洋・中とジャンルを超えてお料理のコクを引き出すそうです。美容面では、酒粕に含まれるコウジ酸・
アルブチン・フェルラ酸は、メラニンの生成や活性酸素の抑制。
また、日本酒に含まれるアミノ酸(天然保湿成分)は、20種類以上。健康面では、
“飲む点滴”と言われているほどです。毎日のお味噌汁に少し足して。
炒め物や煮物の隠し味に使ってみようと思います。※酒粕パックは刺激が出るものもあるようです。
添加物の入っていない純米酒粕がお薦めです。
(サカイミワ)

大好物!?

2020年1月6日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

鍋の季節にいつも思い出すエピソード。幼い頃、なぜか私の母親から春菊が大好物だと思われていました。
クセが強く子供の好みにしては渋いですし、本音としては好きでも嫌いでもなかったのですが、
夕飯が鍋の時は「洋輔、春菊たくさんあるよ!」と台所からボールいっぱいの春菊を得意げに覗かせる母。
私は母を喜ばせたい一心で頬張っていました(笑)。30歳も後半になり、最近になってから母に打ち明けると、
少し寂しそうに驚きながら爆笑していました。先日、友人からたくさんの春菊をもらったので、
お味噌汁にしていただくと、当時は分からなかった独特の風味やクセがとても美味しく感じました。
今なら見栄を張らずに、美味しく頬張る事ができそうです。
(オオタヨウスケ)

ミスタービーン

2020年1月6日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

30年程前、日本でも流行ったイギリスのコメディー番組『ミスタービーン』。
私もビデオを買って観て、お腹がよじれるほど、呼吸が苦しくなるほど笑ったことを想い出しました。
欧米と日本人の笑いの感覚には違いがあって、全てのコメディー番組や映画が面白いことはありませんが、
この『ミスタービーン』の笑いは日本人にもとてもわかりやすいのが特長で、
イギリスの難しいブラックジョーク的な要素は全く感じられません。若い頃に比べて大笑いすることが減る中、
今回のテーマ“笑う門には福来る”で健康効果をもたらすと聞けば、すぐにでも実行したい!
最近Youtubeで観れる『ミスタービーン』に、久しぶりに大笑いしています。
(アソウ)

おもてなし

2019年12月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

11月2日、福岡県柳川市で開催された“北原白秋”の命日を偲ぶ「白秋祭水上パレード」に参加してきました。
提灯で飾られた約70隻のどんこ舟に約1,000人が乗り込み、4キロの川下りを行います。
コースのあちこちにステージが設置され、大正琴、沖の石太鼓、雅楽、独唱、ブラスバンドが披露され、
水面にはあんどんが映り込み、幻想的な中を舟は静かに進みます。
何より感激したのは川沿いの家々に灯が点り、市民の方々か「いらっしゃい!」、「楽しんで!」と
声掛けと満面の笑みで手を振ってくれること。柳川のお堀、人、歴史の継承。
良い国だなーっと改めて思った特別な時間でした。
(おおたまみこ)

三国志

2019年12月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

今更ながら「三国志」に目覚めています。家族の薦めで、まずは漫画“横山光輝の三国志”、
全60巻を読破しました。乱世の時代の出来事なので、三国時代の考古資料は少なく、
実態は謎のところが多いようです。来年2020年は、魏・蜀・呉が鼎立した、三国時代からちょうど1800年。
九州国立博物館・東京国立博物館で「三国志展」が開催されています。展示の約8割が日本初公開。
歴史に弱い私ですが、当時の美意識と戦国時代の力強い雰囲気に圧倒されました。
余談ですが、あなたの好きな武将は誰ですか?
私は強い武将であるにもかかわらず文にも優れていた関羽です。
(サカイミワ)

タータン

2019年12月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

襟を立て、落ち葉の歩道を足早に歩く季節、温かいウールに包まれたくなります。
ツイード、フラノ、ヘリンボーン・・・どれも魅力的ですが、思わず振り返って目を追うのは
タータンチェックです。老若男女、これほど誰にも愛され、誰をもチャーミングに魅せる織物は
ないように思います。タータンが生まれたイギリス北部のスコットランドは国のほとんどが山地、気温も低く、
プラッドと呼ばれる一枚の大きな生地でキルトや肩掛けまで纏っていたそうです。
「タータンは歴史の一部であり、アイデンティティ」と言われるほど伝統的な織物として
大きな存在となっています。2008年には“タータン登録法”が定められ、保存・保護・登録・管理がなされ、
登録されていない織物は単に“チェック”となるそうです。
スコットランド出身のショーン・コネリー氏のキルト姿も想像しつつ、
グレイヘアにも似合うかも・・・とこの冬のタータンファッションのイメージをふくらませています。
(イッコウ)

FUROSHIKI TOKYO展

2019年12月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

昨年秋に文化交流事業で、パリ市庁舎前の広場で「東京からパリへの贈り物」として展示された風呂敷が、
『FUROSHIKI TOKYO展』として東京日本橋で開催されました。草間弥生、北野武、香取慎吾といった
アートに精通する方々の作品や、歌舞伎役者さん、小池都知事、来年のオリンピック・パラリンピック、
それぞれの大会組織委員会の会長など、なんとも色鮮やかな数々の風呂敷を楽しませてもらい、
またいくつかのラッピング体験も。気候変動が深刻になっている今、プラスチックごみを減らすためにも
エコバッグ同様、風呂敷を活用する機会も増えるのではないでしょうか。
世界で最初のエコバッグとして伝えられた意義のある展示会だったと思います。
(アソウ)

文化を広める

2019年12月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ラグビーW杯や野球で日本中が熱くなった秋でしたが、私には他にも興味を持った話題があります。
サッカーの本田圭佑選手は、現役選手としての生活を送りながら、去年からアジアの弱小チームである
カンボジアの監督を務めています。契約期間は二年、そして無給という契約。そのカンボジアチームが、
先日W杯予選で14対0という歴史的大敗を喫しました。その結果に対するコメントで彼は、
「誤解しないでほしいのは、4-0、5-0で抑える選択肢を選ぶこともできた。
だけど、それでは将来のためにならない。だから、14点を失ったが自分たちの現在地を知るためにはよかった」。
さらに、「この2年間で文化をつくる。そうすればその先、20年かかるところを、5年に省略できる。
これは、監督が代わる度にスタイルが代わる日本も実現できていないこと」だと。
その為には、目先の結果だけの試合は意味が無いのだと言います。
実質無償のボランティアのような監督業でサッカー文化の種を撒く彼を心から応援したくなりました。
(オオタヨウスケ)

最近の記事

カテゴリ

月別記事