ミル・レーヴ オフィシャルブログ

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき

一歩先を行く

2020年7月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

日本を代表する時計メーカーSEIKO(セイコー)の記事を見ました。1913年に初の国産腕時計を製造してから、
いくつもの先進的、革新的な製品を生み出してきました。1970年、世界初の無線式電波時計。
1982年、TVウオッチ。1984年、世界初のリストタイプコンピュータ。2012年、世界初GPSソーラー搭載時計。
2014年、世界初の衛星電波クロック。2019年、世界初ハイブリッド電波クロック。また、1964年の東京五輪の
公式時計に採用され、その後数々の世界大会の公式時計を担当。時計だけに留まらず、今では当たり前となった
世界初レストランのオーダリンクシステム。1999年、日本初のクレジットカード無線決済機。
知らない間に、セイコーの技術が生活の一部になっています。
『販売して終わりではなく、販売してからお付き合いが始まる』という姿勢に、私はとても感銘を受けました。
“グランド・セイコー”は、私の憧れの時計です。
(おおたまみこ)

ピザ作り

2020年7月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

まだ存分に外食を楽しむ気分になれず、それでも食事を楽しみたいという事で、
以前からやってみたかったピザ作りに挑戦しました。少し生地を寝かせる時間が足りなかったせいか、
なかなかうまく伸ばす事ができずに苦戦しましたが、それでも完成したピザの味は抜群でした。
ソーセージやアンチョビなど、好みの具材を好きなだけ乗せて、オーブンでチーズが溶けていく様子を眺めるのは
至福の時間でした(笑)。どれもとても美味しかったですが、お気に入りはクリームチーズとハチミツのピザ。
次回は生地をしっかり寝かせてから、見た目にも美しいピザ作りにまた挑戦したいと思います。
(オオタヨウスケ)

喜劇王

2020年7月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

2020年6月、70歳にして初めて“TSUTAYA”でDVDをレンタルしました。NHK.BS2の「プレミアムシネマ」で
偶然、チャップリンの映画を観たのがきっかけです。アナログ代表のような私が思いを行動に移しました。
多分、十代で『黄金狂時代』や『モダンタイムス』を観て大笑いした記憶はあります。が、年を経て、
その笑いの深さ、身体を張っての演技、脚本・演出まで担うチャップリンに敬服し惹かれました。
初期の作品は1914年…ビックリしました。100年以上前です。日本のラジオ放送が始まったのが95年前。
彼が生まれたのは1889年、フランス革命の100年後です。淀川長治氏総監修の「世界クラシック名画100撰集」
のいくつかのシリーズは勿論、無声、ピアノの旋律だけの20分程の作品で、時折、映像が止まったりもしますが、
それも時代と感じながら是非とも観たいチャップリンの作品集です。
(イッコウ)

青春時代

2020年7月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

小学生から高校生まで約8年間バスケットボール部に所属していました。小学校卒業時にすでに
身長が160センチを超えており(現在168センチ)、母もバスケをしていた影響もありました。
朝練をし、授業を受け、昼休みはモリモリお弁当を食べて昼寝。午後の授業を受け、放課後20時近くまで部活。
ちなみに勉強を頑張った記憶はないです。今思えば、バスケットが好きなわけではなく、
部活の仲間と一緒にいることが楽しかったような気がします。部室の臭い、体育館でボールを打つ音、
寝転んだ廊下の冷たさ、鉄臭い水道水。練習は今でも夢に出るほど嫌だったのですが、
学生時代は部活が全てでした。先日、暑い中久しぶりに筋肉痛になるほど運動をし、
その頃の思い出が蘇ったのでした。梅雨で出かけられないし、スラムダンク※漫画で泣いてみようと思います。
(サカイミワ)

○○年齢

2020年7月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

自粛中でも色々必要な検診へ。ここ数ヶ月で訪れた医療機関で2つの『○○年齢』が判明しました。
こんな時期なので最近はさぼり気味ですが、比較的運動はジムでしっかりする方だし、
食事も三食きちんと摂って、睡眠もバッチリ・・・とかなり自分の健康には自信があったのですが、
なんと『血管年齢』が実年齢プラス20歳という結果に愕然!何がいけなかったのか、
足りなかったのかと自問自答、自分自身の過信に反省です。
今までのマンスリーニュースを引っ張り出して食生活や生活習慣を見直してみようと思います。
ちなみに『骨密度年齢』が20代並みと嬉しい結果に何とか救われています。(アソウ)

永六輔

2020年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

新型コロナの影響で、ライブ映像無料配信を行っているアーティストが増え、
ゆっくりとYoutubeを観ることが多くなりました。その流れから『見上げてごらん夜の星を』を
久しぶりに耳にしました。聴く度に鼻の奥がツーンとなってしまいます。作詞は永六輔。
「咳、声、喉に・・・」のコマーシャルが印象的ですが、本人についてはあまり知らなかった私。
坂本九が唄って大ヒットした『上を向いて歩こう』、ザ・ドリフターズの『いい湯だな』や
『こんにちは赤ちゃん』を作詞し、誰もが口ずさんでしまうような名曲の数々を世に出しています。
1994年に出版した『大往生』、日本中の無名の人々の生・死に関する様々な名言を集めたこの本は
200万部を超える大ベストセラーです。
生活を見直すシンプルな日々、読んでみようかなと思います。
(オオタマミコ)

やまない雨はない

2020年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

「新型コロナ」を筆頭に、「パンデミック」、「ソーシャルディスタンス」、「三つの密」、
「エッセンシャル・ワーカー」…初めて聞く言葉に右往左往しながらスタートした自粛生活。
基本的な防御を行いながら家の中を見渡すと、有るある、待っていたかのように仕事があります。
まずはアルバムの整理から。幸い時間はゆっくり与えられているので、事務的にならず、
懐かしい思いもしながら―落ち着きました。台所の棚の整理、そして眠っていた生地を形にしようとミシン仕事。
お陰様で叔母の形見の麻の布も扱うことができました。
ふと、こんな小さな行いで足りている自分は有り難いと感じる時がありました。
多くの専門家の方々の番組を観る機会も増えました。対談の最後に山本太郎氏が
『希望をもって生きること、それは私たちの心の持ちようによる。』『想像する力を持つこと。』
そして『やまない雨はない。』と明言された専門家の言葉にも勇気を頂いています。
(イッコウ)

オンライン○○

2020年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

会議、授業、ヨガ、飲み会などなど、オンライン○○が流行っていますね。マイブームはオンライン旅行。
動画サイトで『地域名 旅行』と検索すると様々な旅行動画が楽しめます。それはコロナ騒動前の
人々で賑わう幸せな街並み。人々が行き交う時が戻ってほしいと願いつつ鑑賞しています。
以前訪れた観光地などは懐かしい気持ちになり、また知らない土地への好奇心も高まります。
最近では外出禁止中の街の様子も観ることができますが、普段賑わう通りもほぼ無人。
観光地の痛手は計り知ることができませんが、安心・安全が確認出来るまで
何とか頑張って待っていてほしいと切に願います。コロナ収束後、何をしたいかというアンケート結果の
断トツ一位は『旅行』だそうですから。
(アソウ)

引っ越しの知恵

2020年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

4月に引っ越しをしました。私は42年間で15回引っ越しをしているので、
その度に不要なものを処理していたつもりでしたが、ゴミの多さに愕然。
定期的に引っ越しをするのはなかなかいいもんですね(笑)。引っ越しを繰り返していると、
出来るだけ掃除がしやすく、長期間キレイな状態が続く知恵がついてきました。
水回りの防カビ・防水垢対策。コンロやトイレの隙間に汚れが入り込まないように隙間ガード。
鏡の曇り止め。換気扇フィルター。食器棚にシート。家具の脚に防傷グッズを装着。私は面倒くさがりの、
ズボラな性格なのに、気にするタイプなのでこれで一安心です。
今のところ、毎週末は雑巾がけを日課にピカピカ継続中。ベランダにウッドデッキを敷いてみようかな!
(サカイミワ)

笑顔の力

2020年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

緊急事態宣言の発令に伴い、過去に経験のない日々を過ごしましたが、少し気持ちが疲れたと感じた時に
ふと見たくなる動画があります。それは、九州新幹線開通のCM動画です。
当時は、東日本大震災と時期が重なったため、わずか3日程で放送自粛となりました。
鹿児島から博多まで走行する新幹線の沿道でそれぞれに開通を祝う人々の、笑顔が溢れる動画です。
それを観るたびに何故か私は涙が出そうになります。それは、祝う人々の姿が「つくられたものではないから」
だと以前ある人から言われたのが印象的でした。人との繋がりを強く感じる映像は、
いつも不思議な感動をくれます。
(オオタヨウスケ)

最近の記事

カテゴリ

月別記事