ミル・レーヴ オフィシャルブログ

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき

夢のクラッシックカー

2018年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

愛知県にある“トヨタ博物館”に行きました。トヨタ車だけでなく、世界中の車を集めた自動車博物館です。
錚々たるクラッシックカーに『カッコいい!』の一言。お国柄や、流行のデザイン、
技術の進歩が一台に凝縮されています。1964年、東京オリンピックの聖火搬送車を務めたセドリックや、
映画“バックトゥーザフューチャー”のタイムマシーンになったデロリアン。
私は1955年製のベンツ300SLの流線型の美しく近未来的なデザインに心惹かれました。
展示している物の中には、今でもメンテナンスを行い実際に走る車もあります。
車一台に人々の夢と希望と憧れを感じた時間でした。
(オオタミワ)

ライブ感を楽しむ

2018年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

4月、5月はお芝居、舞台やコンサートを満喫しました。
家でゆったり、自分のペースで観賞できるテレビやDVDも好きですが、
やっぱり演者さんの声の響きや体を動かす時の音など、熱量と躍動感が胸に響くライブにはかないません。
開演前のソワソワ、ドキドキ感。始まってしまったらそんな不安もどこへやら、
巻き戻すことが出来ない音・言葉に集中力を高めて耳を澄まし、
それを理解するために脳内もフル回転。終演後は少々ぐったりしますが、
その後の『カンパーイ!』は最高です。これからも歌舞伎、能、オペラ、アイドルのコンサートなどなど、
今まで体感したことのない異次元の世界を体験して、たくさんの刺激を受けたいと思っています。
(アソウ)

体は変われる

2018年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ヨガを始めて3ヶ月半。今年の初めに描いた目標の1つ、
「新しい事を始める」その第一歩となったヨガ。素敵な先生方との出逢いがあり、
ヨガにすっかり心奪われ、リビングには常にヨガマットを敷いて、いつでも体を動かせる環境を作っています。
スタジオに通えない日は、家でもテレビを見ながらヨガポーズ&ストレッチをしています。
その成果、、、ここまで開脚出来る様になりました。ガチガチに固まっていた体が柔らかくなり、
長年の悩みだった首、肩のコリも楽になって来ました。歳をとる毎に諦めてしまう事が増えてしまいますが、
諦めずに努力をすれば、体は絶対に変わる!と実感しました。
(フナコシ)

蚤の市

2018年5月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

昔から古い物が好きで、古い物を見るとワクワクします。特に売り手に価格交渉が出来る蚤の市は大ワクワク!
長年(笑)の経験上、①まず挨拶必須。「こんにちは」でも「お天気がいいですね」でも何でもいい。
②気に入った物を見つけたら、商品にいちゃもんはつけず「とっても素敵な商品ですね。
「しかし~」と切り出します。Or言葉は使わず、目と手で値切ります(笑)
何故か言葉よりこの方が成功率90%以上!高価な骨とう品やアンティーク商品もいいですが、
自分の気に入った掘り出し物を自分流に活用して、眺めると心から満足するのです。
(マミコ)

絵本袋

2018年5月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

この春、3歳になったばかりの孫(男の子)が幼稚園に入園しました。
2月に入って、娘から入園児に必要な袋物作りを託されました。絵本袋、着替え用袋、上靴入れ、
体操服入れ、コップの袋、受け取ったプリントには各々に寸法と形状が記されています。
おばあちゃんに託された大仕事!?型紙を形成、生地を裁ち、算数の図形を想像しながら頭の体操です。
今回も心強いパートナーは昭和26年製の「JUKI」の足踏みミシン。近年はベルトを外すたびに、
ヘッド部分を撫でて『ありがとう』と労り合うようになりました。我が息子は1年を通じて、
毎回同じ一冊の恐竜の絵本を入れていましたが、孫はどんな絵本を入れてくるのでしょう・・・と想いつつ、
楽しい大役をこなしたのでした。
(イッコウ)

カレー対決

2018年5月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

先日、友達同士でカレー対決をしました。カレーと一言に言っても、種類は豊富だし、家庭によっても様々。
日本にカレーが伝わったのは約150年前。今では、インドから伝わったカレーではなく、
日本独自の“ジャパニーズカレー”として発展を遂げています。3チームそれぞれ作ってきたカレーを発表。
①マッサンカレー ②スリランカカレー ③ザ・家庭のカレー の対決です。
カレーばかり食べれるのかと心配していましたが、種類が違うとこんなに食べれるのか!
と、対決も忘れて大満足。完全にドローの対決でした。今度は何カレーで対決しようかな。
(ミワ)

年の離れた親友

2018年5月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

プッ、クスッ、ハハハ・・・と楽しめる『大家さんと僕』。87歳の大家さんと39歳の僕、
お二人の関係性が何とも幸福感溢れるエッセイ漫画です。『僕』は芸人さんで、
けっして売れてる方ではありませんが、芸人というイメージからかけ離れた物腰柔らかく、優しさ溢れる方です。
そんな『僕』は『大家さん』の2階を間借りをしていて、お互いお世話したり、お世話になったり、
大家さん行きつけの新宿伊勢丹でお買い物やお食事をしたり、ランデブーを楽しむ微笑ましい間柄なのです。
読んでる途中も、読み終わった後も心の奥が温かくなる実話漫画。
心が少し疲れている方、反対に毎日エネルギッシュに生活している方にも、
「少し休憩」するにはもってこいの一冊です。おそるべし87歳の大家さん!
(アソウ)

パン屋巡り

2018年5月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

私の最近の休日の楽しみは、パン屋巡りです。福岡市の中でもパン屋の多い地域に引っ越したので、
毎週どこに行こうか迷ってしまいます。特にマイブームのパンは、チョコクロワッサンです。
お店によってとても個性が分かれ、生地にこだわっているのか、
中のチョコにこだわっているのか様々でなかなか奥が深いです。
個人的には、生地の層の多さと美味しさは比例すると勝手に思い込んでいます(笑)
次は、いろんなお店の明太フランスを食べ比べてみよう!
(ヨウスケ)

ハンドマニュピレーション

2018年5月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

先日、アロマオイルを使ったマッサージを受けました。
私はセラピストとして施術をする仕事をしていたことがあり、

施術はハンドマニュピレーションだと教わりました。手から伝わる湿度や温もりはどんな道具や、
機械にも表現できないものです。“手当”という言葉があるように、小さな子供がお腹が痛くなったり、
転んで怪我をしたり、そんな時にお母さんが優しく患部を撫でてあげると、
魔法がかかった様に痛みが和らぎますよね。

私も久々にマッサージを受け、疲れた身体と心が解きほぐされた様でした。 
(フナコシ)

街の銭湯

2018年4月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

冬眠明けの動物のように、暖かな陽気の気持ちよさに、散策ばかりしています。
沈丁花や桜、色とりどりの花が歩む道を彩ります。散歩の途中に、古い銭湯を見つけました。
銭湯上がりのおじいさまが「入っていくと~?」と声をかけてくれましたが、
「考え中~!」と誤魔化しながら料金表を見てみると、<大人:440円、中人:180円、小人:70円>
と書いてありました。
こんなに高くなったんですね。公衆浴場は昭和21年頃、
『日常生活における保健衛生上必要な入浴のために設けられた公衆浴場』が定義らしく、
戦後1965年には全国で約2万2000軒ほどあったといわれています。今では減少の一途のようですが、
高い煙突と、暖簾がなんともノスタルジックです。孫の男の子(ただ今生後5ヶ月)が女風呂に入れる頃までに、
一緒に銭湯にきてみようかな。
(まみこ)

最近の記事

カテゴリ

月別記事