ミル・レーヴ オフィシャルブログ

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき

家事とは!?

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ゴソゴソと家のことをすることが増え、どうせ時間があるならと、家事を知識的な面から見直してみました。
『ドイツ流~世界一手際の良い国に学ぶ美しいキッチンの常識』、『アメリカ流~知的家事79の方法、
物を減らして二度と散らかさない』。ってこれが出来れば悩んでなんかいません!“家事がしやすい部屋作り”や
“片づけたくなる部屋作り”等と読み漁り、私の行き着いた考えは『家事は、片付けではなく未来の自分と
家族が快適に過ごせるための準備』だということ。今年71歳になって思ったことでもあります。
自分だけでなく、誰が使っても使いやすいキッチン。気に入りすぎて仕舞っていた食器も、
「割れても悲しまない!」と心に決めて、普段使いに。
いつか使うだろうと買っておいた調味料もすぐ使えるところに。
さぁ、まずはキッチンから未来の準備を進めてみよう!
(オオタマミコ)

友の個展

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ブラジルに住む30年来の友人が、個展の為に一時帰国することになりました。
論語の『朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや。』を思い出し、一緒にお酒を飲みながら
思い出話でもしようかなーと。(※私の都合の良い解釈で、孔子の教えは違います(笑))。
美大卒業後、東京のデザイン会社に勤務し、その後イタリアミラノにデザインの学校へ留学した彼女は、
ブラジルに嫁ぎ今では5人の母親です。43歳にして初の個展、自分のことのように嬉しい。
切り絵がメインなのですが、今回の題材は昆虫・女妖怪・鳥など。こんな時期なので、
ブラジルから帰国の彼女は2週間の隔離生活。これもきっと思い出の一つになるのでしょう。
(サカイミワ)

香りと記憶

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ウォーキング途中に見つけた自動販売機の不二家のネクター。口に含んだ瞬間、鼻に抜けるあの香りと味、
小学生の頃のドッジボールチームの想い出がフラッシュバック。不思議な現象ですね。
ふとした時に何かの香りを嗅いだ時に過去の記憶や感情が蘇ることを『プルースト効果』というそうです。
長年収集してきた香水を整理していた時も、その頃の記憶が目に浮かんで、その香水を処分するのを
躊躇してしまいました。何だか過去の想い出を捨ててしまうようで。香水だけではありません。
自然の香り、化学薬品のにおいに至るまで様々なことを想い出すこともあります。プルースト効果、
認知症治療にも取り入られているそうです。
(アソウ)

 

 

梅仕事

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

今年、福岡の梅雨入りは記録的に早く、瑞々しい青梅が随分早くに出回りました。梅酒を漬けることだけ
決めていたのですが、欲を出して2キロも買ったばかりに梅サワードリンクまで作りました。
その矢先、お隣の方からご自宅で実った立派な梅を頂き、煮梅、梅ジャムまでの梅仕事となりました。
芒種後の梅雨入りから梅雨明けまでの約30日間。先人は暑気払いの為にも梅仕事を充てていたのでしょう。
その後、思いがけなくお隣の立派な白梅の苗まで頂きました。北向きの庭の中でも日当たりのよい一角に
植えた苗木は青葉の先まで水が行き渡り、少しずつ成長しているようです。早春の梅の香、
そして初夏の青梅を待ちながら、育てる梅仕事に励まされています。
(イッコウ)

息子とお菓子作り

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

最近は、料理だけでは飽き足らずお菓子作りにも挑戦しています。とは言っても、
市販のゼリーやプリンの素に頼ったものではありますが。幼い頃によく思っていたことは、
プリンやゼリーをバケツいっぱい食べたい。もしかしたら、お風呂いっぱい食べたかったかも(笑)。
初めてのプリン作りは、付属のカラメルソースも本格的で大満足でした。混ぜて固めるだけですが、
息子と二人三脚で作る工程も楽しくて。次回はプリンの素にコーヒーや生クリームを混ぜて
コーヒームースにしてみたり,、息子の好きなオレンジジュースゼリーを作ってみようかと
構想が膨らんでしまいます。料理とは違って、まるで理科の実験のように懐かしく、しばらく楽しめそうです。
(オオタヨウスケ)

私のグレイヘア

2021年6月23日│カテゴリ - スカルプケア , ブログ

今年1月にお送りしたマンスリーニュースVol.93。
沢山のご意見や応援のお言葉をいただきました。
何より反響が大きかったのは私の“グレイヘア”について。
30代から白髪染めをしていましたが、60代半ばから白髪染めを止めて、定期的に色をのせるようにしました。
グレイヘアのポイントは、『手入れをする』、『清潔感』、『毛髪のツヤ!』だと思います。
同世代の方から、街で声をかけられて髪のことを聞かれることもしばしば。
“グレイヘア=手抜き”ではありません。
定期的にヘアサロンに通い、髪の色やヘアスタイルについて相談するのも大切ですね。
ノーファンデとグレイヘアでより自分らしく、私らしいスタイルを見つけられた気がします。
~ 太田 真美子 ~

 

中国茶を愉しむ

2021年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

久しぶりに中国茶が飲みたいな。でも美味しい茶葉は何?と料理家で台湾料理やお茶に詳しい友人に
訪ねることにしました。すると、初夏の風と共に爽やかな中国茶のお手製詰め合わせが届きました。
湯温・分量まで丁寧に記載されています。まずは名前に惹かれて“台湾 碧緑春”からスタート。
名前に相応しい薄い青に近い緑色の茶色で、青々しい新緑を感じるお茶です。そして“大禹嶺 密香烏龍茶”へ。
有名な東方美人と同じく農薬を使用しない茶園で育てられた茶葉を、昔ながらの製法(発酵・焙煎)にて
作られています。名前の通り果物のような甘い香りがします。茶を飲みほした後の茶器の香りも芳しい。
一煎が最も美味しい日本茶とは違い、中国茶は3~5煎は十分に美味しく楽しめます。
友人の優しさとお茶の美味しさに癒されている梅雨のひと時でした。(オオタマミコ)

灯り

2021年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

読書は勿論、書く作業、手仕事に必須だった照明器具が店頭不能となりました。
私としては、一大事、終の手元照明として1968年創業のスワン電器制作の読書灯を購入しました。
会社の理念は「物は手先の延長であるべき。」と手で考える製品作りをされています。
目に優しいLEDで、アームは自由自在、調光・調色は5段階から選択可能、シェードに手を翳すだけで
ON/OFFが出来ます。自他共に認めるアナログの私には、罰が当たるのではと思うほどに優れものです。
縄文時代の遺跡で発見された灯りの道具から人は脈々と“灯り”と共に文明を築いてきたことに思いを馳せ、
その役割を認識しました。(イッコウ)

香り

2021年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

世界の香水界で最高峰の「nez(ネ)」(フランス語で鼻、トップ調香師を示す言葉)のひとりと讃えられる
調香師の仕事にフォーカスした映画『NOSE』を観ました。母親がフランスで仕事をしていたこともあり、
フランスのグラース(世界的な香水の一大産地)の話も聞いていたので、とても興味深く観ることができました。
市販の柔軟剤や制汗剤等の人工的な香料が溢れていますが、香りとは生物を含む自然界から出てくるものです。
雨が降った土の香りや季節の花、スポーツ後の汗までも。コロナ禍でマスクをし、
出かけることも少なくなり香水をつける機会が極端に減ったのですが、自分の為に香水を新調しました。
美しく感じる香りを纏うことで、気持ちが華やいでいます。(サカイミワ)

トランポリン

2021年6月1日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

巣ごもり期間中の運動不足解消とストレス発散のために、家庭用トランポリンを買いました!
海外にはトランポリン専門のジムもがあり、NASAでは宇宙飛行士のトレーニングにも用いられているそうです。
効果としては、トランポリンを5分間跳ぶことで1kmのランニングに相当するカロリー消費が期待できます。
なにより、トランポリンダイエットでは、筋トレや長距離のジョギングのように辛いと感じることがなく、
運動によるストレスがたまらないというのが最大の魅力です。テレビを見ながらでも気軽にできますし、
直径約1mとコンパクトなので自宅内の持ち運びも楽。痩せるぞ宣伝をしているような気分になってきましたが、
キツイトレーニングで三日坊主になりがちな私には、無理なく続けられそうなアイテムです(笑)
(オオタヨウスケ)

最近の記事

カテゴリ

月別記事