ミル・レーヴ オフィシャルブログ

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき

快眠

2021年8月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

眠ることが大好きなので、一日の1/3を占める睡眠は出来るだけ心地よくしたいと心がけています。
今の時期は窓を開けて眠っているので日の出と蝉のコーラスで起こされます。朝日で目覚めるのが
こんなに気持ちが良いとは。夜は9時過ぎには眠くなってくるので、スマホやテレビは避けて
本を読むようにしています。誘い込まれるような睡魔は至福の瞬間です。睡眠には寝具選びも重要。
枕の高さが適正でないと、肩・首のコリ、不眠、いびきなどの症状が出てくるらしいので、
二つの枕を置いてその日の調子で選んでいます。気温が微妙な日はガーゼケット2枚を足元に置き、
喉が乾燥するのを防ぐために、専用のシールを口に貼れば、準備完了。
もう考えているだけで至福への誘いが・・・(笑)。
(オオタマミコ)

パンドラの箱

2021年8月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

実家に私の“パンドラの箱”があります。中身は私が小学生の頃から溜め続けた手紙や写真やプリクラ、
旧携帯。他人から見ればただのゴミでしかないけれども、当時私が宝物だと思っていた品々が入った箱です。
今まで15回ほど引っ越しをしましたが、その度にその箱は捨てられることなく持ち運ばれています。
遂に、先日箱を開封してみました。授業中にノートの端を破って書いたくだらない手紙。中学受験の際の受験票。
事有る度にもらった母からのカードや手紙。親友たちと旅行先から送り合った絵葉書。
今の様に携帯電話が普及していなかったので、ドキドキしながら家電話で電話をしていた頃の気持ちや、
思い出が蘇ってきました。蜜柑箱程の大きさの箱ですが約35年の思い出が詰まっています。友人たちに話すと、
皆パンドラの箱があるようです(笑)。いつか整理しないと。何日かかるか・・・。
(サカイミワ)

那の津往還

2021年8月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

新聞に掲載されたギャラリー案内で知り、何年も前から気にかかっていた彫刻家“豊福知徳氏”の
三回忌回顧展へ出かけました。何度か新聞記事で見かけ、導かれているように感じていました。
特攻隊予備軍として終戦を迎え、木彫りを学び、イタリア・ミラノで長く作品を作り続け、
帰国後94歳で亡くなられました。ご自身の戦争体験の思いもあり、戦後50年を記念して、
終戦引き揚げにちなむモニュメントが博多埠頭に設置されました。その「那の津往還」を拝見するため、
一人博多埠頭へ。博多港へ引き揚げた方々139万人。中国や朝鮮へ帰国された方々50万人。
黒い舟と赤い立像のそのモニュメントは、海を越えた大陸を見つめ、
その先に『平和な世界』という希望を語っているような気がしました。
(いっこう)

海水浴

2021年8月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

二十数年ぶりに海水浴に行きました。バーベキューなどでビーチに行くことはあっても、
泳ぐ気満々で行くのは本当に久しぶりでした。今回の一番の目的は、息子の海水浴デビューだったので、
水着に浮き輪やボートを準備して郊外の海に出掛けました。気温がとても高く、天気は曇り空でしたが、
息子にもしっかりと日焼け止めを塗り、いざ水の中。しかし、どうやら息子は水着であっても服を着たまま
水に入ることに抵抗があるようで、浅瀬で穴を掘ったり山を作ったりに夢中でした。というわけで、
結局は私だけが海水浴を満喫し、海水の塩っぱさや、クラゲに刺される痛みを懐かしく感じることができました。
(オオタヨウスケ)

とうとう韓流ドラマに

2021年8月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

夢中になっている人達をずっと斜め上から見物していた自分がいました。今更感は否めませんが、
韓国ドラマ、映画を観まくっています。中でも社会派ドラマは秀逸です。設定、構図などものすごく細かく、
主役級の俳優さん達も良い意味でスターオーラを消し、またセリフのない脇役勢のお芝居も印象に残るくらい
しっかりされています。去年話題になったあのドラマを何回もリピートする女性が多いと聞きましたが、
私は一作品をリピートする間がないほど、次々と観たいドラマが待ち構えているのです。
ただ、一気観するのは控えて、一日一話を守っています。まだまだ不安な日が続く今の、
毎晩の癒しになっています。
(アソウ)

家事とは!?

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ゴソゴソと家のことをすることが増え、どうせ時間があるならと、家事を知識的な面から見直してみました。
『ドイツ流~世界一手際の良い国に学ぶ美しいキッチンの常識』、『アメリカ流~知的家事79の方法、
物を減らして二度と散らかさない』。ってこれが出来れば悩んでなんかいません!“家事がしやすい部屋作り”や
“片づけたくなる部屋作り”等と読み漁り、私の行き着いた考えは『家事は、片付けではなく未来の自分と
家族が快適に過ごせるための準備』だということ。今年71歳になって思ったことでもあります。
自分だけでなく、誰が使っても使いやすいキッチン。気に入りすぎて仕舞っていた食器も、
「割れても悲しまない!」と心に決めて、普段使いに。
いつか使うだろうと買っておいた調味料もすぐ使えるところに。
さぁ、まずはキッチンから未来の準備を進めてみよう!
(オオタマミコ)

友の個展

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ブラジルに住む30年来の友人が、個展の為に一時帰国することになりました。
論語の『朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや。』を思い出し、一緒にお酒を飲みながら
思い出話でもしようかなーと。(※私の都合の良い解釈で、孔子の教えは違います(笑))。
美大卒業後、東京のデザイン会社に勤務し、その後イタリアミラノにデザインの学校へ留学した彼女は、
ブラジルに嫁ぎ今では5人の母親です。43歳にして初の個展、自分のことのように嬉しい。
切り絵がメインなのですが、今回の題材は昆虫・女妖怪・鳥など。こんな時期なので、
ブラジルから帰国の彼女は2週間の隔離生活。これもきっと思い出の一つになるのでしょう。
(サカイミワ)

香りと記憶

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ウォーキング途中に見つけた自動販売機の不二家のネクター。口に含んだ瞬間、鼻に抜けるあの香りと味、
小学生の頃のドッジボールチームの想い出がフラッシュバック。不思議な現象ですね。
ふとした時に何かの香りを嗅いだ時に過去の記憶や感情が蘇ることを『プルースト効果』というそうです。
長年収集してきた香水を整理していた時も、その頃の記憶が目に浮かんで、その香水を処分するのを
躊躇してしまいました。何だか過去の想い出を捨ててしまうようで。香水だけではありません。
自然の香り、化学薬品のにおいに至るまで様々なことを想い出すこともあります。プルースト効果、
認知症治療にも取り入られているそうです。
(アソウ)

 

 

梅仕事

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

今年、福岡の梅雨入りは記録的に早く、瑞々しい青梅が随分早くに出回りました。梅酒を漬けることだけ
決めていたのですが、欲を出して2キロも買ったばかりに梅サワードリンクまで作りました。
その矢先、お隣の方からご自宅で実った立派な梅を頂き、煮梅、梅ジャムまでの梅仕事となりました。
芒種後の梅雨入りから梅雨明けまでの約30日間。先人は暑気払いの為にも梅仕事を充てていたのでしょう。
その後、思いがけなくお隣の立派な白梅の苗まで頂きました。北向きの庭の中でも日当たりのよい一角に
植えた苗木は青葉の先まで水が行き渡り、少しずつ成長しているようです。早春の梅の香、
そして初夏の青梅を待ちながら、育てる梅仕事に励まされています。
(イッコウ)

息子とお菓子作り

2021年7月5日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

最近は、料理だけでは飽き足らずお菓子作りにも挑戦しています。とは言っても、
市販のゼリーやプリンの素に頼ったものではありますが。幼い頃によく思っていたことは、
プリンやゼリーをバケツいっぱい食べたい。もしかしたら、お風呂いっぱい食べたかったかも(笑)。
初めてのプリン作りは、付属のカラメルソースも本格的で大満足でした。混ぜて固めるだけですが、
息子と二人三脚で作る工程も楽しくて。次回はプリンの素にコーヒーや生クリームを混ぜて
コーヒームースにしてみたり,、息子の好きなオレンジジュースゼリーを作ってみようかと
構想が膨らんでしまいます。料理とは違って、まるで理科の実験のように懐かしく、しばらく楽しめそうです。
(オオタヨウスケ)

最近の記事

カテゴリ

月別記事