ミル・レーヴ オフィシャルブログ

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき

オリンピック聖火

2020年3月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

1968年位フランスのグルノーブルで行われた第10回冬季オリンピックの記録映画「白い恋人たち」を
久しぶりに観賞したので聖火に興味深々になった私。少し調べてみました。聖火はギリシャのオリンピア遺跡で、
太陽を利用して採火され、聖火ランナーによってオリンピック開催地まで届けられていました。
現在のような聖火リレーは1936年ドイツのベルリン開催で導入され、2008年までは、国をまたいで聖火を
運んでいましたが、2012年よりリレーは主催国内のみで行い、世界規模の聖火リレーは廃止となりました。
東京2020聖火リレーのコンセプトは、“Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。”です。
121日間をかけて日本全国47都道府県を巡ります。平和の祭典であるオリンピックが無事に開催されることを
心から願わずにはいられません。
(オオタマミコ)

憧れの文壇バー

2020年3月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

私は友人たちとお酒を飲みながら最近観た映画や本、音楽について語り合うのが好きです。
昭和の文豪たちも、行きつけのバーへ意見交換、情報交換、ビジネス獲得の場として集まっていたようです。
三島由紀夫…湯島「琥珀」、中上健次や檀一雄…新宿「ダグ」、池波正太郎…横浜「パリ」、
そして永井荷風・直木三十五・川端康成・坂口安吾・太宰治などが集まったとされる銀座の「ルパン」。
その中でも憧れの“ルパン”に行ってきました。重い扉を開け、地下へと進むと歴史を感じる店内。
オタク気質の私は、ここで何を語り合ったのだろうかと、非現実的な世界に酔いしれながら
甘美な時間を過ごしたのでした。
(サカイミワ)

川沿いを

2020年3月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ウォーキング、ジョギングでもなく、私の歩きは気ままな散歩です。川が流れている風景が好きで、
仕事帰りに思いたつまま二級水系の樋井川沿いを歩いて帰りました。潮が満ちているのか、引いているのか、
魚は泳いでいるかしら、どんな鳥が・・・と川面を眺め、川岸を覗き、橋を渡りながら想像がふくらみます。
どんな小さな橋にも名前と竣工の時が刻まれています。帰り時の間に5つの橋。生活圏内の範囲でも
七つの川が玄界灘へと流れています。源流の一滴が山を縫い、時を経て海へ注ぐ。
高野辰之氏の作詞「ふるさと」の三番の歌詞“山はあおきふるさと、水は清きふるさと”が浮かんできます。
春めく日、いつか源流へ向かって歩きたいです。
(イッコウ)

期間限定

2020年3月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

先日、フランスの老舗チョコレートブランド「D’ARGOUGES(ダゴーシュ)」のチョコレートをいただきました。
ダゴーシュは1929年に創業され、2019年から日本の百貨店“サロン・ド・ショコラ”等に登場しているそうです。
今年はQUEENの名盤アルバムジャケットの写真をブリキ缶にプリントした、バレンタイン限定のチョコレート。
オリジナルトートバッグもセットになっています。8種類のデザインがあることを知り、
全デザインを集めたくなったのですが、すでにオークションサイトなどで出品されレア商品となっていました。
入手は難しそうなので、泣く泣く断念。期間限定という言葉には、これからも踊らされそうです。
(オオタヨウスケ)

緑茶パワー

2020年3月2日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

仕事柄、美容・健康にまつわる情報は出来るだけチェックしています。緑茶好きの私にとって、
最近緑茶について興味深い情報を目にしました。ビタミンCが豊富な緑茶の抗酸化力は、
赤ピーマンやブロッコリーなどの野菜や果物と比べても断トツ1位なのだそうです。
有名なお茶の産地に暮らす80代の女性達の肌年齢は平均60代。見た目もシワが少なく、
何より艶があって若々しい。3食の食事だけではなかなか難しいので、食後に緑茶を飲んだり、
その出がらしで簡単佃煮を作ったりしてました。紫外線の季節に向けてアンチエイジングにも期待大ですが、
何より感染症が気になる今、お医者様は10分毎に緑茶を飲むそうです。カテキンの殺菌作用にも期待しましょう。
(アソウ)

免疫アップ

2020年2月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

私は冷え症&低体温。この違いをマンスリーNO.19で知りました。それからというもの、
記事通りに実践あるのみ!『体温が1℃上がるだけで、免疫力が5倍アップ。目指せ36.5℃』。
首とつく場所を温める。(ネックウォーマー、レッグウォーマー、そして腹巻)。
体力の回復には8~10時間睡眠。血液ドロドロ予防に白湯(60℃)。免疫細胞の7割が腸で作られるということで、
発酵食品を毎日摂取。(朝はケフィア豆乳ヨーグルトにきな粉・モチ麦・フルーツ各種、昼は味噌汁、夜は納豆)。
一年中湯船にゆっくりと浸かる。こまめに重ね着をするので、周囲から笑われますが、
おかげで風邪もほとんどひかず、寝込むことはありません。気負わず続けていきます!
(おおたまみこ)

一歩踏み出す

2020年2月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

2020年1月3日のお正月に、久留米市美術館へ出かけました。三が日の美術館は初めての経験です。
2018年に映画化もされた“熊谷守一氏”の展覧会。「いのちを見つめて~Cherishing All Lives」をテーマに、
油彩画を中心に、書や日本画、素描も含めた約150点の作品が展示されています。
時の流れに沿って97歳で亡くなられるまでの作品に触れることができました。
この美術館は1956年にブリジストンの創業者“石橋正二郎氏”が設立し、2016年に久留米市に寄贈されました。
ブリジストンと言えばタイヤですが、もとは仕立屋→足袋の製造→そして日本足袋株式会社のタイヤ部門として
発足したのが、今では世界シェアトップとなったそうです。一歩踏み出すと知らない世界ばかり。
古稀となり少し行動力のある70代になりそうです。
(いっこう)

一般参賀

2020年2月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

一生に一度は参加したいと思っていた“新年一般参賀”に行ってきました。令和初、皇位継承後初の一般参賀。
6時から並び10時10分に天皇皇后両陛下、上皇ご夫妻、秋篠宮ご夫妻らがお出ましになりました。
厳かな空気の中にも温かく優しく包まれているような空間、あまりの神々しさに興奮して涙が出てしまいました。
4時間以上待った疲れも吹っ飛びました(笑)。穏やかな晴天の中、鎮座百年の明治神宮にも参拝し、
今年は良いことありそうだ!と清々しい一年のスタートとなりました。今年はオリンピックも開かれます。
災害のない平和な一年となりますように。
(サカイミワ)

遊びも本気?!

2020年2月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

モノポリーというボードゲームをご存知ですか?双六の要領で駒を進めながら、止まったマスの不動産を購入し、
自分が購入したマスに停まった他のプレイヤーから賃料を巻き上げて、破産させることを目指すゲームです。
シンプルなようで奥が深く、現在も定期的に世界大会が行われています。我が家では、
モノポリーがお正月の定番の行事で、子供の頃は大人との物件交渉などに必死になりました。
ある時のゲーム中、自分が支払うときに子供ながらに「釣りはいらない」と生意気なセリフを言ったところ、
即破産したという苦い経験があります。それはいまだに教訓となって活かされています。(笑)
(オオタヨウスケ)

大河ドラマ

2020年2月3日│カテゴリ - つぶやき , ブログ

ほぼ毎年欠かさず観ています。歴史の授業は不得意だった私、脚色されているとはいえ、
時代背景などがとてもわかりやすいので好きです。ヒールもドラマに描かれると好感度が上がったり、
その逆もあったり。今まで印象深かったのは、春日局(主演 大原麗子)、龍馬伝(福山雅治)、
新撰組(香取慎吾)、真田丸(堺雅人)など。今年の「麒麟がくる」も大変楽しみに観ています。
日本史の大いなる謎といわれている信長に対する謀反がどう明かされるのだろうか、最終回まで見逃せません。
最近の大河で残念なのは、以前は主人公が男性・女性の隔年だったのが、
再来年までの主人公はすでに男性と決まっています。今後ヒロインを描く大河ドラマに期待します。
(アソウ)

最近の記事

カテゴリ

月別記事