よくあるご質問 – スキンケア商品について

ミルレーヴ ブログ
スキンケア / スカルプケア / スタッフのつぶやき
ミルレーヴ スキンケア クレンジングウォーターについて
濃いメイクやウォータープルーフタイプのメイクも落ちますか?
落ちます。その日のメイクの度合いに応じて使用量を調節しましょう。
またポイントメイク用に2プッシュの量のクレンジングウォーターを含ませたコットンを用意します。
メイクにコットンを押し当てて、少しなじませてから汚れを拭き取りましょう。
普段は日焼け止め美容液しか使用しないので、
クレンジングウォーターの使用量を減らしても大丈夫?

使用量が少ないと肌をこすり刺激となりますので、使用量は守ってください。

クレンジング剤は界面活性剤を多く含み、肌の負担が大きいのでは?

油性のメイクアップを落とすために、ほとんどのクレンジング剤、特にオイルタイプのものは界面活性剤を多く含み肌トラブルの原因となっているのが現状です。 しかし、“ミルレーヴ クレンジング ウォーター”には界面活性剤は含まれていないので、肌本来のうるおいを奪うことなく、メイクや汚れのみを落とします。毎日使うものだからこそ肌に優しい処方にしました。安心してご使用ください。

直接手で落としてはだめですか?

手で使用することもできますが、ウォータータイプですので直接肌にのせると流れてしまい、落とし残しの原因となりますので、コットンでのご使用をおすすめします。

クレンジング ウォーターが出にくい時があるのですが。

主成分であるイオニックウォーターの特性上、元々のテクスチャーがミルクジェル状(ゲル化している)のため、出にくくなる場合がございます。そのため、ご使用前に必ずよく振ってお使いください。ジェル状からローション状に変化し、出しやすくなります。
※ミルクジェル状のままでも、振ってローション状にしてお使い頂きましても、商品効果に変わりはございません。

残量が少なくなり容器内側面に付着したクレンジング ウォーターは、ノズルを外しコットンに直接容器を軽くトントンとたたきますと、中身が落ちやすくなります。

 

ミルレーヴ スキンケア ソープについて
日焼け止めしか使用していない時、スキンケア ソープの洗顔だけで大丈夫ですか

ファンデーション、日焼け止め、メイクをご使用の場合は、クレンジング ウォーターでクレンジング後、スキンケア ソープで洗顔してください。

どのくらい泡立てればいいですか?

さくらんぼ大くらいの量があれば、充分に肌を擦らず優しく洗顔することができます。

洗顔時間はどのくらいですか

朝・夜ともに洗顔時間は1分ほどを目安にしてください。 また肌に残りやすい界面活性剤を配合していないので、すすぎの時間も同じく1分ほどで充分です。 すすぎの際のお湯の温度が高いとツッパリの原因になりますので、人肌程度のぬるま湯ですすぎましょう。

すすいだ後に、ヌルつきが残るような気がしますが

ヌルつきのように感じるのは、吸着型美容成分「吸着型ヒアルロン酸」と「吸着型アミノ酸」の働きによるものです。この2つの保湿成分は洗顔中の肌の上に潤いのヴェールとなり、肌が本来もつ保湿成分を逃しません。洗顔後のやわらかく潤った肌は、この後につけるスキンケア ローションの浸透力を一層高めてくれます。

様々な種類の洗顔料がありますが、スキンケア ソープの特長はなんですか

汚れを落とすという本来の役割だけにとどまらず、ミルレーヴ スキンケア ソープは、『落とす(洗浄効果)+修復(肌荒れ改善)+補う(潤い回復)=スキンケア ローションの受け入れ態勢を万全に整える』効果が特長です。豊富な美容成分、特に保湿成分にこだわり、『吸着型ヒアルロン酸』『吸着型アミノ酸』や肌にとって最も大切な保湿成分であるセラミド3種を高配合していますので、洗顔中も肌の潤い回復をサポートしながら、みずみずしい肌へと導く美容液のような洗顔料といえます。

ミルレーヴ スキンケア ローションについて
洗顔後はスキンケアローションだけで大丈夫ですか?

大丈夫です。スキンケア ローションは、化粧水・乳液・美容液の3つの働きが1本に凝縮されています。洗顔後の肌をうるおいで満たし、さらに人間の細胞膜に近い保湿成分が内側の水分を逃がさないようにしっかりフタをしてキープします。また、シミ・シワ・たるみなどにも効果がある美容成分を惜しみなく配合していますので、お悩み別のアイテムをプラスする必要がありません。

スキンケア ローション1本では、物足りない気がして心配です。

今までのお手入れでたくさんのアイテムを使用されていた方は、最初は物足りなさを感じるかもしれません。
その時は、洗顔後なるべく時間をおかず、スキンケア ローションを2度3度と重ねづけしてください。しっとりとしたみずみずしさをご実感いただけます。徐々にシンプルケアに慣れ、代謝機能が高まると、確実に自らうるおう力が出てきます。

年中同じ商品、使用方法でいいのですか?
1年を通してスキンケア ローションだけのお手入れで大丈夫ですが、季節や肌の状態に合わせてスキンケア ローションを重ねづけしたり、市販のコットンやフェイスマスクにスキンケア ローションを染み込ませる、ローションパックをお試しください。潤いに満ちた肌を実感していただけます。
どのくらいの期間使うと、肌に効果を感じますか?

その方の肌状態によって、効果の感じ方には個人差があります。
一度使って、洗顔後の肌が柔らかくなった、白くなったと感じる方もいらっしゃれば、3ヶ月程でようやく肌の状態が変わってきたと感じる方もいらっしゃいます。正常な肌のターンオーバーは28日周期とされていますので、ご使用を開始されて、2週間~1ヶ月くらいで、くすみの改善や自然な潤いをご実感いただけるはずです。ただし、肌は大気汚染や紫外線などといった外的影響で、ストレスやホルモンバランスなどの内的影響によって、この周期が乱れる場合がありますので、本来はワンシーズン(3ヶ月)を目安にお使いいただきますとより高い効果を感じていただけます。

年齢や肌質は関係がありますか?

年齢や肌質問わず安心してご使用いただけます。どんな年齢の方でも肌質の方でもスキンケアの基本は充分なうるおいと肌のバリア機能を保つこと、すなわち肌体力を保つことが重要で、スキンケア ローションはその全てを兼ね備えています。ご使用量を季節や肌状態によって調節するだけで大丈夫です。

シミ、シワ、たるみなど悩みがありますが、どのようにお手入れすればよいですか?

スキンケア ローションにはシミ・シワ・たるみといったあらゆるお悩みに効果を発揮する成分の代表格、水溶性ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)を始め「高品質」の美容成分が「高配合」されています。気になる部分に重ねつけしたり、コットンパックなどをされるとスペシャル効果が高まりますのでおすすめです。

ただ、深刻なお悩みの場合には
さらにアンチエイジング効果が高い『スキンケア エッセンス』との併用をおすすめします。

ミルレーヴ スキンケア プロテクションについて
スキンケア プロテクションは主にどのような効果がありますか?

すべての老化の原因から肌を守る、日焼止め美容液です。
老化の原因は、紫外線、乾燥、酸化の3つがあります。日中の紫外線から肌を守るだけでなく、冷暖房などによる乾燥やたばこの煙など様々な外的要因からも肌を守り、美白効果と保湿効果に優れた老化防止UVケア美容液です。

SPF17ですが、夏場でも大丈夫ですか?

大丈夫です。SPF17の場合、塗布後約6時間紫外線から肌を守ります。SPF値は紫外線から肌を守る強さを表しているのではなく、時間を表しており、その数値が高くなるほど肌への負担は高くなります。どんなに数値が高いものでも、朝使用してその後汗や皮脂、食事の後などは部分的にはがれて隙間ができ、そこから紫外線が入ってきますので、塗り直しが必要になります。数値が高く、肌負担の大きい商品を重ねて塗り直しをするよりも、ノンケミカル処方のスキンケア プロテクションをこまめに塗り直しされた方が、肌をいたわりながら、しっかりと紫外線から肌を守ることができます。

ファンデーションが要らないって本当ですか?

スキンケア プロテクションは、紫外線などの日中の外的刺激から肌をしっかり守り、また、粒子が細かいので、透明なお粉をまとったような仕上がりになります。ファンデーションの重ね塗りは毛穴を詰まらせたり、時間が経つと酸化し老化やくすみの原因となりますが、スキンケア プロテクションはオイルフリーで、重ね塗りをしても毛穴を詰まらせたり酸化することもありませんので、つけている間、快適に過ごすことができます。是非、ノーファンデーション心地よさをお試しください。

さっぱりタイプ、しっとりタイプどちらを選べば良いですか?

紫外線防止、美白効果に違いはありませんが、保湿力とご使用感に違いがあります。

さっぱりタイプは充分な保湿力がありますが、サラッとした軽いつけ心地でマットな仕上がりに、しっとりタイプは保湿力に大変優れ、しっとりした感触が持続しつややかな仕上がりになるのがそれぞれの特長です。塗布部位、季節、肌タイプ、使用感のお好みによってお使い分けをしてください。

白浮きするので使用量を減らしても大丈夫ですか?

基本の1円玉硬貨大の量は顔全体から首までの量となるので、顔だけにご使用になる場合は量を調整してみてください。塗った直後は白っぽくなりますが、数分でお粉をつけたように透明感のあるクリアな肌になります。 使用量が少ないと顔全体に均一に塗れないうえ、ガードが甘くなりがちです。日焼け止め製品を使う時のポイントはムラなく塗って、紫外線が入り込む隙間をつくらないことを心がけてください。

塗布前 塗布後すぐの状態 塗布後、数分たっての状態

ミルレーヴ スキンケア エッセンスについて
スキンケア エッセンスはどんな商品ですか?
今までのベーシックなケアではどうしても難しかったエイジングケアと予防を、1本で実現できる美容液です。
現在ミルレーヴのスキンケアに満足いただいている方の中にも、若い頃に浴びた紫外線によるシミがどうしても消えない、シワやたるみがなかなか改善されないなどのお悩みがあるかと思います。そんな方に是非ご使用いただきたい商品です。
一般のエイジングケア商品と比べて、どう違いますか?
エイジングケアをする上で非常に重要な役割を果たす成分が、ビタミンCとEですが、スキンケア エッセンスに配合されているビタミンC(APPS)とビタミンE(TPNa)は従来のものに比べて配合量を10倍以上にすることができました。また本来壊れやすいビタミンCを凍結乾燥にし、フレッシュで安定した状態のまま、今まで届きにくかった肌深部まで効果を届けることができます。その効果の持続力も24時間以上で、ご使用いただく度に老化防止成分を肌の中に貯金することができます。
特に悩みがないのですが、スキンケア ローションだけではだめですか?
スキンケア ローションにもシミやシワなどのアンチエイジング効果のある成分が高配合されていますので、現在のスキンケアに満足いただいているのであればお使いいただく必要はございません。ただ、現在現れていないシミの予備軍がシミにならないようにブロックしてくれたり、シワやたるみの原因となるコラーゲンの生成を助ける効果が高いので、予防する意味で今からご使用いただくとより安心です。
継続して使用した方がよいですか?
継続してご使用いただくことをおすすめします。スキンケア エッセンスは一時的な効果を得るための集中ケア美容液ではなく、今ある悩みをケアするとともに、まだ表面に現れていないシミや加齢によるシワなどを予防する効果も高いので、使い続けることで5年後、10年後の肌に差が出てくることでしょう。
スキンケア エッセンスの使用順番は?
浸透力が高いため、スキンケア ローションの後でも問題はないですが、洗顔後1番に使用する方がより効果的です。

ミルレーヴ ボディエマルジョンについて
特に乾燥が深刻な部分や角質が厚い踵、ひじ、ひざなどのお手入れ方法は?

【踵、ひじ、ひざなど角質肥厚を起こしている部分】
入浴前に、クレンジングウォーターをコットンに含ませ、厚く硬くなった角質を優しく拭き取り、肌が柔らかくなったところを、普段どおりに洗ってください。入浴後はボディエマルジョンをたっぷり馴染ませ、物足りない時は、重ねづけされることをおすすめします。

【物足りなさを感じる部分や乾燥が深刻な部分】
ボディエマルジョンを1度塗布した後、馴染んでから2~3度重ねづけしてください。乾燥によるかゆみなどが軽減されます。また体を洗う際、特に乾燥する部分は手で優しく洗うようにするとより効果的です。

どうして無香料ではないのですか。
あえて香料を配合しているのには理由があります。香りがあるものと無香料のものとでは、五感に対する効果が明らかに違うといわれています。ただ、1つの香りにしぼると、香りのお好みにそえないことがありますので、トップノートはレモン、ライムの柑橘系の香りでフレッシュ感を出し、ミドルノートはスズランを中心に、ローズ、ジャスミンの花の香りをプラス、 ラストノートはウッディムスクとホワイトムスクを組み合せた深みのある残香を演出しておりますので、幅広く香りを楽しんでいただければと思います。
保湿効果の他に、どんな効果があるのですか?
保湿・保護効果はもちろんですが、くすみ改善効果、ボディのアンチエイジング効果にもこだわりました。肌にハリを与えるリフトアップポリマー配合により弾力とハリを与え、国産バラエキスの抗糖化作用で肌の弾力の低下を防ぎ、ビタミンP 誘導体(スペリジン)の血行促進作用で身体の血の流れを良くし、肌のくすみを改善します。

MENU